« 春の雲 | トップページ | 蔦葉海蘭 »

2019年3月15日 (金)

トライ

帰宅途中、西の空に入道雲のような雲が見えました。急な寒気の流れ込みで冬に戻ったかのような寒さがある一方で空の色は淡い水色。
   雨上がりクジラの如き春の雲
五七五に無理やりまとめました。見たまま、感じたままを17文字にしただけのことです。
こう言うのを、チャレンジとは言わずトライというのでしょう。
この二三日、肩こりがしているのは怒りっぽくなっているからだと分かります。苛立ちの裏側には自分の思い通りにならないことに対する欲求不満があります。でも、冷静に考えれば過剰な期待を描いた自分の思い上がりが原因なのです。その人には、その人なりの能力があります。それは、年齢でもなければ、役職でもありません。
時々空を見上げて五七五。笑顔、笑顔。微笑めば眉間の皺も伸びて肩の力も抜けるもの。楽しいことを考えていると元気も出てきます。レッツ・トライ!

« 春の雲 | トップページ | 蔦葉海蘭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トライ:

« 春の雲 | トップページ | 蔦葉海蘭 »